アミノメイソンシャンプーの解析や評価!成分は良いが口コミは香りが賛否両論!

アミノメイソンシャンプーの女

おしゃれなパッケージで、ドラッグストアなどの店頭でも人気のアミノメイソンシャンプー。

発売してからわずか3ヶ月で100万本を突破したと言われるだけに、気になっている方も多いのではないでしょうか。

そんなアミノメイソンシャンプーについて調べてみると、 洗浄成分も安全なものが使用されていて、口コミや評判もなかなか良いです。

ただ、詳しく解析すると不安な成分もあったり、口コミでは香りが賛否両論なので、中には合わない方もいるシャンプーとなっています。

また、成分的に価格も微妙な感じなので、これならもっといいシャンプーがあるかも・・・

アミノメイソンシャンプーの解析!

アミノメイソンシャンプーの成分は以下の通りです。

シャンプーの全成分
水、ラウロイルメチルアラニンNaコカミドプロピルベタイン、コカミドメチルMEA、グリセリン、ハチミツ、加水分解カゼイン、加水分解乳タンパク、ヨーグルト液(牛乳)、アーモンド油、アルガニアスピノサ核油、マンゴー種子油、アボカド油、オレンジ油、カキタンニン、加水分解チェリモヤ果実エキス、加水分解マンゴスチン果実エキス、加水分解マンゴー液汁エキス、ウメ果実エキス、シルク、加水分解ケラチン(羊毛)、加水分解コンキオリン、タウリン、ジラウロイルグルタミン酸リシンNa、ヒドロキシプロリン、アセチルヒドロキシプロリン、リシンHCl、乳酸Na、乳酸、ケラチン(羊毛)、グルタミン酸、ロイシン、ヒスチジンHCl、セリン、バリン、アスパラギン酸Na、トレオニン、アラニン、イソロイシン、アラントイン、シスチン、フェニルアラニン、クオタニウム-18、アルギニン、プロリン、ベヘントリモニウムクロリド、チロシン、γ-ドコサラクトン、イノシン酸2Na、グアニル酸2Na、ヒアルロン酸Na、ダイズステロール、白金、グリシン、フィチン酸、酸化銀、クエン酸Na、PPG-7、ラウリルグルコシド、プロパンジオール、クエン酸、塩化Na、ポリクオタニウム-10、安息香酸Na、EDTA-2Na、BG、フェノキシエタノール、香料

 

アミノメイソンシャンプーを解析すると、結果から言えば洗浄成分は頭皮や髪に優しく、潤いあるさらっとした髪にしてくれるシャンプーです。

特に、洗浄成分は「ラウロイルメチルアラニンNa」と呼ばれるアミノ酸系成分が主成分となっていて、これは髪に必要な油分を残しつつ洗える成分となっています。

ただ、ラウロイルメチルアラニンNaは頭皮や髪には優しい成分ですが、「洗浄力が今ひとつ」なところがあります。

しかし、もうひとつの洗浄成分である「コカミドプロピルベタイン」「適度な洗浄力」を保っている為、洗浄成分的にはうまくバランスが取れているシャンプーです。

アミノメイソンシャンプーは成分多すぎ?

また、アミノメイソンシャンプーには、ハチミツグリセリンと言った髪を保湿する成分や、「ジラウロイルグルタミン酸リシンNa」と言った髪のダメージを回復させる成分も多く入っています。

しかし、成分表を見てもわかるように、これら以外にも相当たくさんの成分が入っている為、一つ一つの成分の効果が薄まっているのも事実です。

要するに、色んな成分を色々詰め込みすぎという感じですね。これならもっと有効成分を絞って、一つ一つを活かすような作りにした方がいいかもしれません。

アミノメイソンシャンプーの評価

さらにアミノメイソンシャンプーの解析をすると、「ベヘントリモニウムクロリド」という成分も使用していました。

この成分は、手触りは良くなりますが皮膚に負担をかける成分でもあるので、なるべくなら使用は避けたい成分です。

なので、せっかくアミノ酸系の安全な成分でシャンプーを作っているのに、中にこういうものが入っているとちょっと不安になりますね。

ただ、頭皮や髪に悪影響な「ラウレス硫酸Na」などの洗浄成分は使用されてないので、評価的には、市販で買えるシャンプーとしては良いシャンプーの部類に入るでしょう。

しかし、価格的にこれで1,000円以下なら文句なしなのですが、後もう少し出せばもっと安全で美髪になれる「ハーブガーデンが手に入ります。

ハーブガーデンは髪のキレイなモデルも愛用する程、成分的にも安全で美髪効果を高める成分がふんだんに使用されてるシャンプーです。

もし、本気で美髪を目指すなら断然ハーブガーデンがおすすめですね。

アミノメイソントリートメントも解析!

アミノメイソンシャンプーはトリートメントと一緒に買われる方も多いので、トリートメントも解析していきます。

トリートメントの全成分
水、シクロペンタシロキサンステアリルアルコールセタノールグリセリンパルミチン酸エチルヘキシルステアロキシプロピルトリモニウムクロリドジメチコン、ハチミツ、加水分解カゼイン、加水分解乳タンパク、ヨーグルト液(牛乳)、アーモンド油、アルガニアスピノサ核油、マンゴー種子油、アボカド油、加水分解マンゴスチン果実エキス、加水分解チェリモヤ果実エキス、加水分解マンゴー液汁エキス、ヒアルロン酸Na、アルギニン、クエン酸、PCA、シルク、セラミドNP、セラミドAP、セラミドNG、ケラチン(羊毛)、加水分解ケラチン(羊毛)、加水分解コンキオリン、ヒドロキシプロリン、アセチルヒドロキシプロリン、ラウロイルグルタミン酸ジ(フィトステリル/オクチルドデシル)、シクロヘキサン-1,4-ジカルボン酸ビスエトキシジグリコール、タウリン、セテアラミドエチルジエトニウムサクシノイル加水分解エンドウタンパク、ジラウロイルグルタミン酸リシンNa、ゼイン、リシンHCl、グルタミン酸、グリシン、ロイシン、ヒスチジンHCl、セリン、バリン、ポリクオタニウム-92、アスパラギン酸Na、トレオニン、アラニン、イソロイシン、アラントイン、シスチン、フェニルアラニン、プロリン、ベヘントリモニウムクロリド、チロシン、γ-ドコサラクトン、クオタニウム-33、コレステロール(羊毛)、ステアリン酸グリセリル、コカミドMEA、グアーヒドロキシプロピルトリモニウムクロリド、PG、クオタニウム-18、白金、ダイズステロール、イノシン酸2Na、グアニル酸2Na、クエン酸Na、プロパンジオール、BG、DPG、アモジメチコン、フェノキシエタノール、香料

 

アミノメイソントリートメントを解析すると、「シクロペンタシロキサン」という揮発性のシリコンがメインの成分となっています。

次に

  • ステアリルアルコール
  • セタノール
  • グリセリン
  • パルミチン酸エチルヘキシル

と言った、油性の保湿成分が続きます。

さらに、「ステアロキシプロピルトリモニウムクロリド」というリンス剤が入っていて、次に「ジメチコン」というシリコンが出てきます。

アミノメイソントリートメントを構成している成分的には、ここら辺までがメインの成分となります。

これらの成分を見ると、かなりさらっとした仕上がりになるトリートメントに見えますね。

ただ、このトリートメントも入ってる成分が非常に多いので、一つ一つの成分効能が薄まりそれほどしっかりとしたダメージの修復は望めないでしょう。

アミノメイソントリートメントの評価

成分は多ければ多いほど、一つ一つの効力は薄まるので「たくさん色んな成分が入っているから良い製品」とは限らないので注意が必要です。

ただ、アミノメイソントリートメントを解析した結果、特に成分に悪いものは含まれてはいないので、決して悪いトリートメントではありません。

しかし、こちらも価格的に1,500円も出すならもう少しだけプラスして、最短で安全に髪のダメージを修復させるハーブガーデンを使用する方が結果的にお得と言えます。

アミノメイソンシャンプーの口コミ!香りは賛否両論!

アミノメイソンシャンプーの口コミを調べると、主にパッケージ香りに関しての口コミが多いです。

そして、パッケージは悪い口コミはほとんど見られず、「パッケージ買い」する方もいるほどかなりの好印象ですね。

確かに独特のフォルムと、ごちゃごちゃしないシンプルなタイトルが新鮮な感じで、思わず中身を確認する事無く手を伸ばしてしまいそうな気もします。

ただし、香りに関しては賛否両論で、以下の口コミのように「めちゃくちゃ良い」と言う方もいれば「全く合わない」と言う方もいます。

最近話題のシャントリ。
とにかく泡立ちがすごいです。
泡の量も弾力もなかなかおどろきます。
使用後は手触りはもちろん香りがとてもいい。
かおりのもちもよく翌日もいい香りがつづいて気分があがります。
出典:@cosme

 

泡立ちはよく、あまりきしまないのですが香りが強すぎる…
匂いにはあまりこだわりがない私でさえも、香りの強さからくしゃみをするレベルでした。
乾かしたあとはパサパサで、リピはないと思いました。
出典:@cosme

 

また、香りはローズ系の少し甘い香りなので、「元から甘い香りが苦手な方」は合わないかも知れません。

ただ、全体的に見れば「良い香り」と言う口コミが圧倒的に多いので、よほど合わない限りは基本「良い香り」と感じる方が多いのではないでしょうか。

そして、他には「泡立ちがクリーミーで良い」とか、洗い上がりが「しっとりしてサラサラになる」と言った口コミが多いです。

それらを見る限り、世間一般的な感想としてアミノメイソンシャンプーは、成分的にも安全で香りも良いシャンプーと言えるでしょう。

ただ、価格が1,500円なのがちょっと引っかかりますね・・・

 

アミノメイソンシャンプー解析と評価のまとめ

アミノメイソンシャンプーを解析すると、洗浄成分は頭皮や髪に刺激の少ない成分が使用されているので、安心して洗えるシャンプーです。

また、保湿成分も充実しているので、洗い上がりもしっとりすると言う口コミも多い事から、基本的に良いシャンプーだと言えるでしょう。

ただ、「ベヘントリモニウムクロリド」と言う皮膚に刺激が強い成分も含まれてる為、人によっては、かゆみやかぶれが出たりする方もいます。

さらに、これで1,000円以下のシャンプーなら全然良いのですが、1,500円も出すなら後500円足すだけで、さらに安全で美髪になれる「ハーブガーデン」が手に入ります。

アミノメイソンシャンプーもトリートメントとセットで買うと3,000円以上もするので、それを考えると成分的にもハーブガーデンの方が安心です。

なので、アミノメイソンシャンプーに少しでも不安があるようなら、一度「ハーブガーデン」の公式サイトでどれだけ安全なのかを確かめてみて下さい。

100%天然成分!モデルも愛用するハーブガーデンの詳細はこちら

アミノメイソンシャンプーに関連するおすすめ記事

☆女性の髪の悩みを解決するおすすめシャンプー☆
女性用おすすめアミノ酸シャンプーランキング!薄毛や美髪に効果アリ!

☆モデルのようなツヤツヤの美髪になれるシャンプー☆
ハーブガーデンシャンプーのお試しレビュー!成分解析や口コミと評価も!

☆抜け毛が多く薄毛に悩む女性に効果バツグンのシャンプー☆
haru(ハル)シャンプーのレビュー!成分解析や口コミ評価も!

最後までお読みいただきありがとうございました

~記事をブックマークやシェアして頂けると嬉しいです~

⇓⇓⇓

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

プレミアムブラックシャンプー

プレミアムブラックシャンプーの成分や評判は?安全性と抜け毛や薄毛対策に効果はある...

女性用シャンプーベスト3

女性用おすすめアミノ酸シャンプーランキング!薄毛や美髪に効果アリ!

マイナチュレシャンプー

マイナチュレシャンプーの悪い口コミや成分解析は?抜け毛や薄毛に効果はあるの?

チャップアップシャンプーの男

チャップアップシャンプーをお試しレビュー!抜け毛の効果とかゆみやフケも解消する?

ミノン薬用ヘアシャンプーを使用する女性

ミノン薬用ヘアシャンプーの成分解析と評判!口コミと抜け毛&フケに効果はある?

ヘアリプロシャンプー

ヘアリプロシャンプーの成分解析と口コミや評判は?育毛や薄毛対策に効果あり?