ボタニストシャンプーでベタベタ・薄毛・フケの原因は成分!解析評価と匂いはどんなの?

ボタニストシャンプーを使用する女性

現在、ボタニストシャンプーは「全米・全仏・日本の世界3か国で売り上げNO.1」と言う事で雑誌などでも露出も多く、気になりますよね?

そんなボタニストシャンプーは、植物由来の成分を中心に作られているので、刺激が少なく髪や頭皮に優しいシャンプーと評判です。

ただ、口コミなどでは「ベタベタになった」と言った書き込みも見られる事から、万人に合うシャンプーでも無いのかな~?と言った感じもあります。

今回は、そんなボタニストシャンプーの気になる匂いや成分解析、薄毛に対する効果などについて紹介していきますので、是非参考にしてみて下さい!

ボタニストシャンプーを使うとベタベタになる噂とは?

東京ビューティークリニックの女性

そして、ボタニストシャンプーの口コミを見ると「髪がベタベタになる」と言う書き込みを良く見かけます。

その理由としては、水の次に「グリセリン」と言う保湿成分が記されてる事から、量的にも多く含まれているのが分かる為、保湿成分の影響でベタつく可能性もあります。

さらに「ボタニストシャンプーのベタつき」について調べてみると、やはりボタニストトリートメント「シリコン」が原因でベタつく事が多いようです。

正直、ボタニストシャンプーは低刺激で頭皮や髪に優しいシャンプーなのですが、トリートメントのシリコンが強すぎて、その洗浄力では完全に強力なシリコンを洗い流せません。

これはシャンプーが悪いのでは無く、完全にボタニストトリートメントのシリコンが強すぎる為です。

そういう理由から、ボタニストでシャンプーする度にどんどん髪にシリコンが残ってしまい、その残ったシリコンの影響でベタベタになると言われています。

なので、ボタニストシャンプーを使用するなら、なるべくトリートメントは別のものを使用した方が髪がベタベタにならない一つの手ですね。

ボタニストシャンプーは薄毛やフケの予防に効果あり?

そして、ボタニストシャンプーは非常に洗浄成分が優しい事から、頭皮や髪への刺激が少ないので、頭皮が荒れて抜け毛が増えてる場合は改善されて抜け毛が減る可能性が高いです。

実際、薄毛になるのは頭皮環境が荒れてるのも原因の一つなので、ボタニストシャンプーのような頭皮に刺激の少ない洗浄成分を使用すると、薄毛の予防にもなるでしょう。

また、フケも頭皮環境が荒れて発生する場合が多いので、ボタニストシャンプーのような頭皮への刺激が少ないシャンプーを使用する事で改善される可能性が高いです。

もちろん、中にはボタニストシャンプーが合わない方もいるかも知れませんが、合う方は少なくとも、このシャンプーで頭皮環境が悪化する可能性は低いでしょう。

ただ、ボタニストはシャンプーの保湿成分トリートメントのシリコンが強すぎる事で「髪がベタつく」と言う口コミも多いのも事実です。

なので、髪のベタつきを避けたい場合は、強すぎる保湿成分やシリコンが使われていない天然系のシャンプー&トリートメントを使用するのも一つの手です。

ボタニストシャンプー&トリートメントの成分解析!市販品の中ではかなり良いシャンプー?

ボタニストシャンプー(モイスト)とトリートメントの成分は以下のようになります。

ボタニストシャンプーの全成分
水、グリセリン、コカミドプロピルベタイン、ココイルメチルタウリンNa、ラウロイルメチルアラニンNa、ラウラミドプロピルベタイン、ラウロイルサルコシンNa、ラウレス-4カルボン酸Na、ココイルグルタミン酸Na、デシルグルコシド、グリチルリチン酸2K、サトウキビエキス、セラミド2、PEG-30フィトステロール、加水分解ヒアルロン酸、加水分解コラーゲン、コカミドMEA、リンゴ酸、ポリクオタニウム-10、エタノール、BG、DPG、セテアレス-60ミリスチルグリコール、PPG-4セテス-20、EDTA-2Na、メチルイソチアゾリノン、メチルクロロイソチアゾリノン、香料

 

ボタニストトリートメントの全成分
水、 ジメチコン、 セテアリルアルコール、 グリセリン、 ベヘントリモニウムクロリド、 マカデミアナッツ油、 オレイン酸オレイル、 ビスセテアリルアモジメチコン、 セラミド2、 PEG-30フィトステロール、 ヒアルロン酸Na、 アルキル(C12,14)オキシヒドロキシプロピルアルギニンHCl、 加水分解ヒアルロン酸、 加水分解コラーゲン、 ジラウロイルグルタミン酸リシンNa、 リンゴ酸、 セタノール、 BG、 DPG、 PPG-4セテス-20、 イソアルキル(C-10-40)アミドプロピルエチルジモニウムエトサルフェート、 ステアルトリモニウムクロリド、 ベヘントリモニウムメトサルフェート、 エタノール、 イソプロパノール、 アミノプロピルジメチコン、 メチルイソチアゾリノン、 メチルクロロイソチアゾリノン、 香料

 

ボタニストシャンプーの成分解析

ボタニストシャンプーの洗浄成分は、1番目にコカミドプロピルベタイン」と言う刺激が少なく頭皮や髪に優しい成分がメインで使用されています。

さらに、後に続くココイルメチルタウリンNaラウロイルメチルアラニンNaなども、低刺激でありながらそこそこ洗浄力もある成分なので、洗浄成分は非常に安全と言えます。

ただ、これだけだと洗浄力がちょっと弱いかなぁ~と思っていると、後の方にラウロイルサルコシンNaラウレス-4カルボン酸Naと言った強めの洗浄成分も入っていました。

これにより、泡立ちもしっかりするようになっているので、しっかり考えて作られているのが分かります。

 

さらに、セラミド2サトウキビエキスと言った保湿性を高める成分や、グリチルリチン酸2Kと言った炎症を抑える成分も入っている事から、シャンプーのバランスも優れています。

なので、ボタニストシャンプーは1,500円くらいの価格でこれだけの成分なら、十分価格に見合う内容と言えます。

ただ、シャンプーは良いのですがトリートメントが・・・

ボタニストトリートメントの成分解析

ボタニストトリートメントは、以下の3つのシリコンが入っている事から、かなりベタつく感じがするでしょう。実際、口コミでもそういう意見が多いです。

  • ジメチコン
  • ビスセテアリルアモジメチコン
  • アミノプロピルジメチコン

 

通常はシリコンが入っていても1つか2つくらいですが、ボタニストトリートメントには3つもシリコンが入っているので、ちょっと多い感じがしますね。

なので、ボタニストトリートメントを使用すると「ベタベタになる」と言った口コミが多いのも頷けます。

さらに、水以外では4番目にベヘントリモニウムクロリド」が入っていて、これは「帯電防止効果や殺菌効果」のあるものですが成分的にキツイものです。

なので、ベヘントリモニウムクロリド」は肌への吸着力が強い事もあり、肌に触れると炎症を起こしたり吹き出物が出る可能性が高い成分でもあります。

それを考えると、出来れば進んで使用はしたくないトリートメントと言えます。特に肌が弱い方や、頭皮が荒れてる方は使用すると症状が悪化する恐れがあるので注意が必要です。

ボタニストシャンプーは完全に「ボタニカル」では無い!?

また、ボタニストシャンプーは「ボタニカル」(植物由来)を全面に押し出して、安全性をアピールしています。

ただ、先程も紹介したように、洗浄成分保湿性などは「ボタニカル」として非常に優れていますが、残念ながら「添加物」はしっかり使用されているんです…。そこが残念・・・

ボタニストシャンプーに入っている添加物は以下のものです。

  • エタノール
  • DPG
  • セテアレス-60ミリスチルグリコール
  • PPG-4セテス-20
  • EDTA-2Na
  • メチルイソチアゾリノン
  • メチルクロロイソチアゾリノン
  • 香料

特に、「メチルイソチアゾリノン」と「メチルクロロイソチアゾリノン」アメリカでは使用を禁止されている成分です。

ただ、入ってるのは微量で大した影響は無いとは思いますが、なるべくなら使用は避けたい成分と言えます。

なので、「添加物が入っていても特に気にしない」と言う方なら、ボタニストシャンプーはこの価格帯で買えるシャンプーとしてはかなりおすすめです。

ちなみに、楽天だとモイストの2本セットが税込 2,560 円(1本1280円)と格安ですよ♪

BOTANIST(ボタニスト)ボタニカルシャンプーモイスト490ml【2本セット】

完全に無添加オーガニックシャンプーがプラス1,000円で手に入る

そして、もし「完全に無添加」のオーガニックシャンプーを使用したいのであれば、あと1,000円プラスすればハーブガーデンが手に入ります。

正直、ボタニストシャンプーもトリートメントとセットで買うと、定価では3,000円を超えるのでけっこう高いです…。

しかも、成分解析した通り、シャンプーやトリートメントは添加物やシリコンだらけで「安全なボタニカル」とはとても言えません…。(シャンプーの洗浄成分はとても良いですが)

しかし、1,000円プラスするだけで、完全に無添加で安全なオーガニックシャンプーとトリートメントが手に入ります。

また、同じお金を使うならなるべく安全で確実に髪がきれいになる方がトータル的に見るとお得です。さらに、シャンプーやトリートメントは1本で2ヶ月くらい持つので、1日に換算するとわずか67円ほどです。

たった67円で、今の傷んだ髪がみるみる美髪へと変わっていくなら、決して高くは無いと思いませんか?

そして、ハーブガーデンの公式サイトにも「髪がめちゃめちゃキレイになったー」など、使用した方の生の声が多数あり、シャンプーのレベルの高さが分かります。

なので、もし完全に無添加で安全なオーガニックシャンプー&トリートメントを使用したいと思うなら、ボタニストに1,000円プラスハーブガーデンがおすすめです。

是非、完全無添加ハーブガーデンを使用して、家族や友人から「いつも髪きれいだね~」と常に褒められる生活を手に入れましょう♪

完全無添加!超安全にきれいな髪になれるハーブガーデンの口コミを見るならこちら!

ボタニストシャンプーの匂いの評判は?

ボタニストシャンプーは現在、モイスト、スムース、スカルプの3種類とシーズン限定の「スプリング」と言った種類があります。

そして、シャンプーの匂いはそれぞれ違っていて以下のようになっています。

モイスト→アプリコットとジャスミンの匂い

スムース→グリーンアップルとローズの匂い

スカルプ→アップルとライムの匂い

スプリング→チェリーブロッサムとピーチの匂い

また、口コミや評判を見ると、ボタニストシャンプーの匂いについてはどれも評判が良い書き込みが多く、匂いに関する批判的な内容はほぼありません。

ただ、ボタニストシャンプーの中でも一番使用者が多い「モイスト」は、アプリコット(杏)の匂いが特に強く、フルーツ系の甘い匂いが苦手な方は合わない可能性もあります。

 

しかし、しょせんはシャンプーの匂いなので、香水のようにずっと香りが残る事は無い為、シャンプー中の風呂に漂う匂いさえ気にならなければ問題ないでしょう。

ちなみに、ボタニストシャンプーの中で一番評判が良い匂いは、スムース(さらさら効果)グリーンアップルとローズです。

これに関しては、シャンプーは昔からわりとアップル系の匂いが多い事から、馴染みがあるので人気なのかも知れませんね。

そして、そんなボタニストシャンプーの「スムース」が、現在、楽天では1本税込 1,285 円と超特価で販売されてるので、気になる方は無くならないうちにどうぞ♪

BOTANIST ボタニスト ボタニカルシャンプースムース 490mL【美髪企画】

ボタニストシャンプーについての総評!

ボタニストシャンプー(モイスト)は、洗浄成分や保湿成分などはかなり安全な成分が使用されていて、この価格帯のシャンプーにしては優秀だと言えます。

ただ、どうしても「添加物」は使用されているので、その辺さえ我慢すればかなり優れたシャンプーではないでしょうか。

でも、「完全に無添加のシャンプー」があと500円ほど足せば買えるので、正直その辺は好みの問題と言えるかも知れません。

しかし、シリコンだらけのトリートメントを考えると、トータル的にみて完全無添加ハーブガーデンを使用する方が安上がりと言えますね…。

完全無添加!安全にきれいな髪になれるハーブガーデンの口コミを見るならこちら!

ボタニストシャンプーに関連するおすすめ記事!

☆女性の髪の悩みを解決するおすすめシャンプー☆
女性用おすすめアミノ酸シャンプーランキング!薄毛や美髪に効果アリ!

☆モデルのようなツヤツヤの美髪になれるシャンプー☆
ハーブガーデンシャンプーのお試しレビュー!成分解析や口コミと評価も!

☆抜け毛が多く薄毛に悩む女性に効果バツグンのシャンプー☆
haru(ハル)シャンプーのレビュー!成分解析や口コミ評価も!

最後までお読みいただきありがとうございました

~記事をブックマークやシェアして頂けると嬉しいです~

⇓⇓⇓

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

ミノン薬用ヘアシャンプーを使用する女性

ミノン薬用ヘアシャンプーの成分解析と評判!口コミと抜け毛&フケに効果はある?

プレミアムブラックシャンプー

プレミアムブラックシャンプーの成分や評判は?安全性と抜け毛や薄毛対策に効果はある...

ルベルナチュラルヘアソープSWを使う女性

ルベル ナチュラルヘアソープSWの成分解析と口コミ!効果や安全性は?

チャップアップシャンプー

チャップアップシャンプーの評価や口コミは?成分解析と悪い評判はあるの?

ひまわりシャンプー青

ひまわりシャンプー青の口コミと成分解析!抜け毛の効果とオレンジやピンクとの違いは...

ディシラ シャンプーを使う女

ディシラ シャンプー(ノンシリコン)の成分解析!口コミとコンディショナーも良いの...