デオウシャンプーの口コミ&評判や成分は?抜け毛や加齢臭対策効果はある?

デオウシャンプー

「最近、体臭が気になる」

「そう言えば髪もだいぶ少なくなった気がする」

「デオウって有名だけど効果ってあるの?」

など、体臭や抜け毛が気になってる方は、それらに効果があると言うデオウシャンプーを見て興味を持った方も多いのではないでしょうか?

10代や20代ならほとんど気にしませんが、30代から40代を過ぎると加齢臭や髪のボリュームがかなり気になる時期でもあります。

なので、出来れば抜け毛を防いでニオイも消してくれるようなシャンプーがあればベストです!

今回は、そんな効果があると噂の「デオウシャンプー」の評判や成分などについて紹介していきます!

デオウシャンプーの口コミ&評判は?

デオウシャンプーは加齢臭やイヤな臭いが消える消臭効果」を一番の売りにしていますが、実際に使用した方の感想はどうなのでしょう?

「普段、ボディ・ソープのデ・オウを愛用しているのですが、シャンプーも自分にはぴったりでした。加齢臭など、しっかりなくなる上に、刺激も少なく、毎朝、出勤前のシャワーに使っています。」(40代男性)

 

「いつも、妻におじさん臭いと言われていましたが、最近言われなくなった。特に枕が臭くない。」(50代男性)

 

「主人67歳の耳から後頭部にかけての何とも言えない匂いに本人共々ほとほと困っていました。頭を2度洗いしても直後に側にくるとプーンと匂いが漂って、枕カバーも臭いし、人様にも嫌な感じを与えるのではないかと思い何か良いのはないかと探していました。

そこでダメ元でこのデ-オウ試してみましたら何とあのしつこい加齢臭が一回の洗髪でスッキリ無くなったのです。枕カバーも3〜4日全く匂いません。」(60代女性)

 

このように、臭いに関してはかなり効果を感じている方が多いようです(^o^)

しかし、中にはこんな感想の方もいます。

「自分には合いませんでした。洗い上がりは他のどのシャンプーよりサッパリしますが、洗髪後しばらくすると頭皮が脂でベタベタになりました。多分洗浄効果が強すぎて余計に脂が出ると思われます。」(40代男性)

 

「洗い上がりで髪のボリュームが少なる様な感じがします。何かぺったりするような感じ 乾かしてもフワッとしないです。
自分は結構アブラ症なのかなと思ったのでこのシャンプーを選んだのですが自分で思ってるよりそんなに頭皮アブラが凄く無かったようで髪がキシキシするというかあまり良い気がしませんでした。」(50代男性)

 

どんな製品も、全ての人が満足するような事はまずありません。

なので、デオウシャンプーも一定数の評価は得ていますが、中には合わないと言う方もいます。

デオウシャンプーが合わない方の意見としては、やはり体質的な物が多いようで、デオウシャンプーを使うことで余計にニオイがきつくなったとか、皮脂が増えたなどは製品との相性の問題だと思います。

なので、デオウシャンプーが合う方はニオイも消えてかなり満足している方が多いシャンプーです。

ただ、本当に安全な成分なのかは使用されてる成分を見てみない事には分からないので、次はデオウシャンプーの成分を見てみたいと思います。

デオウシャンプーの成分解析はどう?安全安心なシャンプー?

デオウシャンプーの全成分は以下の通りです。

有効成分:イソプロピルメチルフェノール、グリチルリチン酸ジカリウムその他の成分:薬用炭、POEラウリルエーテル酢酸Na、ラウレス硫酸Na、ヤシ油脂肪酸アミドプロピルベタイン液、濃グリセリン、ヤシ油脂肪酸ジエタノールアミド、PG、シクロヘキサンジカルボン酸ビスエトキシジグリコール、リン酸2Na、メントール、塩化Na、フェノキシエタノール、クエン酸、粘度調整剤、香料

 

これらを見て気になるのが次の2点です。

  • イソプロピルメチルフェノール
  • ラウレス硫酸ナトリウム

 

「イソプロピルメチルフェノール」は殺菌成分なので、こちらの成分と薬用炭で臭いの原因となる細菌を除去する事で消臭効果を高めていると思われます。

ただ、「殺菌成分」と言う事はそこそこ強い成分ですので、それで頭皮を痛める可能性も無くはないので、頭皮が弱い方は炎症などが起きる可能性もあるかも知れません。

また、「ラウレス硫酸ナトリウム」は、頭皮や髪に悪いとされる石油系界面活性剤なので、それが含まれているのが気になります。

 

恐らくデオウ シャンプーが合わない方は、これらのキツイ成分に反応してトラブルが起きている可能性もあるので、敏感肌な方にはあまり合わない製品かも知れません。

その点、育毛シャンプーなどに使われている「天然系界面活性剤」は、肌や頭皮に非常に優しく、ほとんど荒れたりする事は無いので、敏感肌な方にはこちらの方が良いかも知れません。

特に、チャップアップシャンプーは、天然系界面活性剤が主な洗浄成分であり、体と同じアミノ酸系成分100%で作られているので頭皮や髪に一切の害はありません。

なので、ちょっと髪のボリュームが気になりだしてる方は、こうした頭皮や髪に優しい成分のシャンプーを使う方が、薄毛の進行が遅くなるのでおすすめですよ(^o^)

えっ!加齢臭はシャンプーでは防げ無い?考えれば分かる当たり前の理由とは?

デオウシャンプーは「加齢臭」や「頭のイヤなニオイ」を防ぐシャンプーとして大々的に売られています。

そして、加齢臭などの臭いの原因は、「脂肪酸」「過酸化脂質」が結びつくことによって生じる「ノネナール」と言う物質が原因の素です。

また、加齢臭の主な出どころは「うなじと頭皮」で、後は手のひらと足の裏以外の全ての場所から発せられると言われています。

 

特に一番ニオイがきつくなるのはうなじと頭皮から出る物なので、だからシャンプーに消臭効果を持たせて、何とかクサ過ぎる加齢臭を防ごうとしているのですね。

 

しかし、確かにシャンプーで洗ったその時は、薬用炭や殺菌成分の効果で臭いは消えるかも知れません。

ただ、少し時間が経つと、次から次へと加齢臭の素となるノネナールは体から出てくるので、常に頭を洗い続けないとニオイ対策としては成立しないのが現状です (^_^;)

 

なので、例えば1時間ごとに頭を洗えるならイヤなニオイを防ぐ事が出来るかもしれませんが、頭を洗って数時間経てばまたニオイは出てきます。

そう考えると、一度洗えば二度とノネナールが出てこないようなシャンプー以外は、どんな物を使っても一時しのぎにしかなりません。

 

という事で、加齢臭や体臭対策をするならシャンプーでは無く、体臭の分泌物を減らすような生活習慣を改善させる事が重要となります。

こうすれば加齢臭は消える!本当のニオイの防ぎ方とは?

では、加齢臭を抑えるにはどうすればいいのか?

加齢臭の素であるノネナールは「脂肪酸」「過酸化脂質」が結びつくことで発生し、そのプロセスには「体の酸化」が大きく関わっています。

つまり、体の酸化が進むほど加齢臭がキツくなるので、加齢臭を少しでも抑える為には出来る限り、体を酸化させないような生活習慣を行う事が重要です。

体の酸化を加速させる生活習慣は以下の通りです。

  • 喫煙
  • インスタントラーメンなどの添加物の多い食事
  • 油っこい食事
  • 睡眠不足
  • ストレス

 

これらを改善するだけでも、ノネナールの分泌はかなり防げると言います。

また、抗酸化作用の強い以下の物を摂ると、さらにノネナールの分泌は抑えられて加齢臭もそれほどキツくは出ないようになります。

  • ビタミンC
  • ビタミンE
  • βカロテン
  • リコピン
  • コエンザイムQ10
  • 白金ナノコロイド
  • アスタキサンチン

 

実際私も、ストレスによるニオイは経験済みで、職場で強いストレスを受けた事により、自分でも信じられないくらい臭いニオイが体から発せられて、かなり悩んだ事がありました。

しかし、色々調べて体の酸化を抑える生活習慣と、上記にあるような体の中からニオイの素を消す成分を摂るように心がけると、次第にニオイは気にならない程度まで落ち着きました(^o^)

もちろん、上記のような成分を全て摂る事はできないので、こちらのかほりのおめぐ実のような体内の毒素を分解するようなサプリも利用しました。

なので、シャンプーを使っても加齢臭がなかなか消えずに困ってる方は、今の生活習慣を見直して体の中から改善してみる事をおすすめします (^o^)

デオウシャンプーを使用してもニオイも抜け毛も防げない!?

デオウシャンプーの主な洗浄成分は「石油系界面活性剤」で、タンパク質を変容させる性質があるので、同じタンパク質から出来てる頭皮や髪に少なからず悪影響があります。

さらに、「洗浄力が強力すぎる」と言う特徴もあり、この石油系界面活性剤は台所用の洗剤などにも使用されている事でも知られています。

なので、台所用洗剤なら強力な洗浄力が重宝しますが、頭につけるシャンプーの洗浄力が強力過ぎると、必要な皮脂まで根こそぎ洗い流してしまうので、それが頭皮のトラブルになることもあります。

と言うのも、皮脂は必ず頭皮には必要なものなので、それが根こそぎ洗い流されると「皮脂が足りない」と体が反応し、余計に皮脂を分泌するようになります。

 

例えば、デオウシャンプーのような石油系界面活性剤のシャンプーを使用してゴシゴシと頭を洗うと当然、洗浄力が強すぎるので皮脂を根こそぎ洗い流す事になります。

そうすると、皮脂が全くなくなった頭皮を守ろうとして、体が必要以上の皮脂を分泌するようになるので、シャンプーすればするほど皮脂で頭や髪がベタベタになります。

そういう事が続くと、そのうちその皮脂が酸化してきて炎症を起こし「脂漏性皮膚炎」になる事もあります。

脂漏性皮膚炎になると、強烈な痒みが伴いそれが原因で抜け毛にも繋がるので注意が必要です(>ω<)

抜け毛や頭皮の健康を考えるなら天然系のシャンプーがおすすめ!

もし、現在使用しているシャンプが石油系界面活性剤のシャンプーを使ってる場合は、やはり髪や頭皮に悪影響がある成分なので、強すぎる洗浄力のせいで薄毛が進行している可能性もあります。

なので、抜け毛が心配な方は、出来れば頭皮や髪に悪影響の無い「天然系100%のシャンプー」を使われる方が良いです。

基本的に育毛シャンプーは、人体に害の無い「天然系界面活性剤」が使用されている事が多いので、頭皮や髪を痛める事はまずありません。

さらに、頭皮の健康を保つ為に優れたオーガニック成分などもふんだんに使われているので、本気で薄毛予防をするなら、必ず天然系100%の育毛シャンプーを使われる事をおすすめします!

特に「チャップアップシャンプー」は、育毛剤の分野でも業界トップの支持を得ているメーカーが作ってるシャンプーとして有名です。

実際、私も現在使用していますが、今まで使っていた石油系界面活性剤のシャンプーと比べると、明らかにシャンプー後の感覚が全く違います!

チャップアップシャンプー チャップアップシャンプー

今までのシャンプーはやはり洗いすぎなのか、確かにサッパリはするのですが、優しく洗っていても若干頭皮がヒリヒリしている感覚がありました。

でも、この天然系100%のチャップアップシャンプーを使用すると、洗ってる最中も洗った後も全くヒリヒリ感が無く、弱った髪にハリやコシも出るようになりました(^o^)

正直、「こんなにも違うのか」と思ったほどなので、もっと早くから使用してれば良かったとちょっと後悔しています。(現在薄毛進行中なので・・・)

 

この先、私のように薄毛で悩みたく無い方は、早めに対策されてみてはいかがでしょうか。

チェックチャップアップシャンプーの詳細を見るならコチラ!

モンドセレクション金賞受賞 CUシャンプー

この記事のまとめとポイント!

デオウシャンプーは、主に加齢臭などの臭いを取る事を目的としたシャンプーですが、一度シャンプーすればずっと臭わない事は無いので、やはり加齢臭を何とかしたいのであれば、根本的な事から対策する必要があります。

特に生活習慣が悪いとニオイもキツくなる傾向があるので、なるべく規則正しい生活を心がけるようにして下さい。

それがなかなか難しいと言う方は、こちらのかほりのおめぐ実ような体の中の毒素を分解するようなサプリが有効です。

 

また、デオウシャンプーはタンパク質を変容させる「石油系界面活性剤」が使用されている事から、頭皮や髪を痛めて抜け毛などを増やす原因になる可能性もあります。

なので、やはり薄毛対策をするなら頭皮に優しい「天然界面活性剤」使用のアミノ酸系育毛シャンプーを強くおすすめします!

この記事を読んでくれた方におすすめの記事!

チャップアップシャンプー
薄毛対策をするなら、まずは髪の土台である頭皮のケアをしっかりしない事には話になりません! そんな中、「チャップアップシャンプー」と言う、頭...
アルガンK2シャンプー
「最近抜け毛が増えてきて対策しないとヤバイな」 「排水口の髪の毛ってこんなに早く溜まってたっけ?」 「最近、髪にハリやコシが無く随分...
ヘアリプロシャンプー
ヘアリプロ薬用シャンプーは、ヘアケアで有名なアデランスがその知識をフルに活かして作った育毛シャンプーです。 「アデランスが出してる育毛シャ...

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

椿(TSUBAKI)の女性

椿(ツバキ)シャンプーの口コミ&評判と成分は大丈夫?赤・白・紫の違いはどうなの?

ヴィダルサスーン

ヴィダルサスーン シャンプーの評価と成分解析!香りは評判でもヘアケアには最悪・・...

ロレアルパリシャンプーを使用する女性

ロレアルパリシャンプーの成分解析と評価や口コミは?本当に艶髪になる効果はあるの?

パンテーン ミセラーを使う女

パンテーン ミセラーの評価や成分は?解析・口コミや種類の違いと洗浄力がヤバイ・・...

マーロシャンプー

マーロ(MARO)シャンプーの成分解析と口コミや効果は?薄毛対策に効果無し?

馬油シャンプーの馬

馬油シャンプー(熊野油脂)の評判&育毛効果や口コミは?成分解析の結果がすごいこと...