ヘアレシピ キウイシャンプーの口コミや成分解析の評価は?評判が良いのは香りだけ?

ヘアレシピキウイシャンプーの女

ヘアレシピのキウイエンパワーボリュームレシピ」は、キウイとイチジクを配合した独自の成分で「美しい元気あふれるふんわりヘアへと導く」というのがコンセプトです。

また、オシャレなフルーツのパッケージと、本物のキウイをそのままシャンプーにしたかのようなキレイな色と香りも特徴となっています。

ただ、最近のシャンプーは、見た目は良いけど成分的に悪い物もたくさん出回ってるので、出来れば見た目だけに踊らされないで、ちゃんと使用成分も調べた方が良いです。

そこで、今回は見た目にもキレイなヘアレシピキウイシャンプーの、実際の中身がどうなのか調べてみました!

ヘアレシピ キウイシャンプーの口コミはどうなの?評判どおりの良いシャンプー?

以前ドラッグストアに行くと、この「ヘアレシピのシリーズ」を大々的に売り出していましたが、周りの口コミなどはどうなのでしょう?

色んな口コミサイトを見て、使用者の声を拾って行くとだいたい以下のような意見が多くありました。

・フルーティーな香りが良い

・泡立ちが良くしっかり洗える

・かなりボリュームが出る

・ボトルデザインが良い

 

この中でも特に多かったのが、「フルーティな香りが良い」と言う所です。

やはりシャンプーの特徴として「香り」を重視する方も多いので、それが良いと評判も良くなる傾向があります。

ただ、中には「匂いがキツすぎる」とか「甘い香りが合わない」と言った意見もあるので、香りがあまり無いほうが好みな方には合わないかも知れませんね。

さらに、このヘアレシピ キウイシャンプーはノンシリコンタイプなので、洗い上がりが「かなりキシキシする」と言う意見も多かったです。なので、洗い上がりがギシギシする感じが苦手と言う方もあまり合わないかも知れません。

しかし、髪をしっかり洗えてフルーティな香りが好みな方には向いてるシャンプーと言えます!

ヘアレシピ キウイシャンプーの成分解析とその評価は?使用しても問題ない?

ヘアレシピ キウイシャンプー

結論から言えば、ヘアレシピ キウイシャンプーは成分的に良いとは言え無いシャンプーです。

見た目がキレイで、香りも良くしっかり洗えるシャンプーなら何の問題も無いように思えますが、だからと言ってそれが安全なシャンプーかどうかは別物です。

また、基本的に1,000円前後の価格のシャンプーは石油系の界面活性剤を使用している物が多く、これらは「タンパク質を変容させる性質」がある為、髪や頭皮には良くないと言われています。

実際にヘアレシピ キウイシャンプーの全成分を見るとこんな感じです。

水、ラウレス硫酸Naラウリル硫酸Na、塩化Na、コカミドプロピルベタイン、クエン酸Na、キシレンスルホン酸Na、香料、クエン酸、ヒドロキシプロピルメチルセルロース、安息香酸Na、EDTA-4Na、エチレンジアミンジコハク酸3Na、PG、硝酸Mg(キ)、イチジク果実エキス、キウイエキス、キンカン果実エキス、黄4、メチルクロロイソチアゾリノン、塩化Mg(キ)、メチルイソチアゾリノン、青1

 

この中で、石油系の界面活性剤は赤い文字の2つです。

  • ラウレス硫酸ナトリウム
  • ラウリル硫酸ナトリウム

 

通常はこのうちどれか一つが入ってる事が多いのですが、このヘアレシピ キウイシャンプーには両方入っているので、めちゃくちゃ強力な洗浄力があると言えます。

使用者の口コミで「かなり泡立ちが良くしっかり洗える」と言う意見が多いのは、この強力な2つの洗浄成分が入っているからです。

シャンプーなのでしっかり洗えるのは良い事だと思われがちですが、洗浄力が強すぎると逆に頭皮の環境を悪くする事もあり、その辺の事はまた後ほど詳しく紹介します。

そして、これらの事を考えると「ただ洗う」と言う面ではヘアレシピ キウイシャンプーでも全然構わないですが、頭皮や髪の健康を考えるなら使用するのは考えた方が良いですね….。

また、最近のノンシリコンシャンプーは「キシまない」のが売りになってきているのに、ヘアレシピ キウイシャンプーは「かなりキシむ」事で知られています。

しかし、一緒に売られている「トリートメント」を使用する事で、そのキシみが取れるようになっているので、あえてシャンプーはキシむようにしている可能性もあります。

次はそんなトリートメントの成分を見ていきます。

ヘアレシピのトリートメントの成分もやはり・・・

ヘアレシピの出しているトリートメントの全成分は以下の通りです。

水、ステアリルアルコール、ベヘントリモニウムクロリド、セタノール、シリコーンクオタニウム-22、(ジビニルジメチコン/ジメチコン)コポリマー、香料、イソプロパノールキ)、ベンジルアルコール、ビスPEG-4ジメチコン、EDTA-2Na、(C12,13)パレス-3、(C12,13)パレス-23、硝酸Mg(キ)、フェノキシエタノール(キ)、ハチミツ、黄4、PG、メチルクロロイソチアゾリノン、塩化Mg(キ)、メチルイソチアゾリノン、赤227

 

結論から言ってこのトリートメントは、シリコンとリンス剤の塊のようなトリートメントです。

上記の赤い文字の部分は完全なシリコンなので、ノンシリコンシャンプーを売りにしていて、シリコンだらけのトリートメントを勧めるのは正直意味が分かりません….。

また、シリコンがなぜ髪に悪いかと言えば、シリコンは髪をコーティングする性質があります。その際髪だけでなく頭皮の毛穴までコーティングしてしまうので、新しい髪が毛穴から出づらくなり薄毛になりやすいと言われています。

なので、特に薄毛対策をしている方などは、頭皮をコーティングしないノンシリコンシャンプーが良いと言う事でかなり人気です。

だからかどうかは分かりませんが、今はそういう世の中の流れなので、このヘアレシピのように「ノンシリコンシャンプー」をアピールして、シャンプーを売っている販売会社は多いです。

しかし、ノンシリコンシャンプーは、コーティング剤であるシリコンが入っていないので、髪が滑らかにならずにキシむのがネックとなります。

ただ、今はシリコンに変わる「植物性の成分」を多く配合する事で、髪がキシまないようにしている天然系100%ハーブガーデンシャンプーのような優れた物も多く出ています。

また、このヘアレシピのトリートメントは、悪い防腐剤として知られる「パラベン」が使用されてない「パラベンフリー」をアピールしていますが、代わりに「フェノキシエタノール」と言う成分が含まれています。

この「フェノキシエタノール」は、成分的には「パラベン」と大して変わらない成分なので、ただ「パラベンフリー」と書く為に使用されてる物と思われます。

そう言った、ただ「印象を良くする為」だけに、同じような成分を使用している所もどことなく信用に欠けます。なので、私ならヘアレシピのシャンプーもトリートメントも、成分的に絶対に使用しません。

石油系の界面活性剤が悪い理由と天然系シャンプーの良さとは?

シャンプーの洗浄成分は大きく分けると、石油系の界面活性剤天然系の界面活性剤があり、一般的なシャンプーは価格の安い石油系の界面活性剤が使用されてる事が多いです。

そして、石油系の洗浄成分の特性として以下の特徴があります。

  • 洗浄力が強すぎる
  • タンパク質を変容させる

 

髪はもともとはタンパク質から出来ているものなので、「タンパク質を変容させる性質」のある石油系の界面活性剤は当然髪に良くないと言う事になります。

そして、強すぎる洗浄力がなぜ髪に悪いかと言うと、頭皮には「皮脂」と言う脂が分泌されていて、それで頭皮を保護して健康を保っています。

しかし、強い洗浄成分でその皮脂を根こそぎ洗い流してしまうと、皮脂が足りないと感じた体が必要以上の皮脂を分泌する事になり、それが原因で脂漏性皮膚炎になる場合もあります。

脂漏性皮膚炎とは、皮脂が多く溜まりすぎて、その溜まった皮脂が酸化して炎症を起こす症状で、皮脂が多く分泌され過ぎるとこういった症状になる可能性が高まります。

なので、皮脂はある程度頭皮にある方が余計な皮脂を出さないで済むので、頭皮の健康を考えるならば、洗浄力が強すぎずタンパク質を変容させない天然系のシャンプーを使う方が良いです。

例えば、先程も出てきた「ハーブガーデンシャンプー」は、石油系界面活性剤・合成香料・着色料も全て不使用でありながら、100%天然由来のノンシリコンシャンプーとなっています。

さらに、ノンシリコンでありながら髪が一切キシまないような成分で作られているので、ヘアレシピ キウイシャンプーのような不満はまず出ません。

ただ、その分価格はヘアレシピに比べて高めですが、定期で購入すると2,000円で購入できます。2,000円と言っても1本で1ヶ月半は持つので、一日45円くらいの価格です。

それで、現在作られてるシャンプーの中で最高に安全な成分のシャンプーが使用出来て、洗う度にあなたの髪がどんどんきれいになって行くのなら安いと思いませんか?

もし、天然系100%のシャンプーに興味があれば、一度ハーブガーデンシャンプーの公式サイトで天然系シャンプーのすごさを確認して下さい。

それがキッカケで、石油系界面活性剤のシャンプーから卒業して、あなたの髪がどんどん健康でキレイになって髪の悩みが無くなるようになれば幸いです!

ハーブガーデンの公式サイトで今すぐ美髪になれる秘密を見るならこちら!

ヘアレシピの口コミや成分解析のまとめ!

ヘアレシピ キウイシャンプーの洗浄成分は、

  • ラウレス硫酸ナトリウム
  • ラウリル硫酸ナトリウム

と言った石油系の界面活性剤の中でも、特に良くない洗浄成分が2つも使用されていました。

また、ノンシリコンシャンプーですが髪がかなりキシむので、サラサラにしようと思えば結局シリコン入りのトリートメントを使用しなければなりません。

ただ、フルーティな香りは良いと評判なので、頭皮や髪の健康を気にせずに、ひたすら洗浄力の高いシャンプーと香りの良さだけを求めるなら、ヘアレシピ キウイシャンプーは合うと思います。

しかし、頭皮や髪に良いシャンプーを求めるなら、天然系のノンシリコンシャンプーがおすすめです!

特に、天然系100%のハーブガーデンシャンプーは、傷んだ髪がシャンプーする度にみるみる潤いあるツヤツヤの髪になるので、毎日シャンプーするのが楽しくなりますよ♪

ハーブガーデンシャンプーの公式サイトで口コミや詳細を確認するならこちら!

こちらの記事を読んでくれた方におすすめの記事

◆女性の髪の悩みを解決するおすすめシャンプー◆
女性用おすすめアミノ酸シャンプーランキング!薄毛や美髪に効果アリ!

◆モデルのようなツヤツヤの美髪になれるシャンプー!◆
ハーブガーデンシャンプーのお試しレビュー!成分解析や口コミと評価も!

◆抜け毛が多く薄毛に悩む女性に効果バツグンのシャンプー◆
haru(ハル)シャンプーの使用レビュー!成分解析や口コミ評価も!

最後までお読みいただきありがとうございました

~記事をブックマークやシェアして頂けると嬉しいです~

⇓⇓⇓

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

スティーブンノルシャンプーを使う女性の画像

スティーブンノルシャンプーの評価と成分!解析結果とかゆい頭皮にも効果アリ?

クレージュシャンプー

クレージュシャンプーの成分解析と評価は?口コミやトリートメントの効果もすごいの?

ロレアルパリシャンプーを使用する女性

ロレアルパリシャンプーの成分解析と評価や口コミは?本当に艶髪になる効果はあるの?

椿(TSUBAKI)の女性

椿(ツバキ)シャンプーの口コミ&評判と成分は大丈夫?赤・白・紫の違いはどうなの?

ヴィダルサスーン

ヴィダルサスーン シャンプーの評価と成分解析!香りは評判でもヘアケアには最悪・・...

クリアシャンプーメンズ使用の男

クリアシャンプーメンズの成分評価や口コミは?抜け毛対策や育毛効果はある?