髪が細い男性の原因は生活習慣とシャンプー?髪を太くする方法はあるの?

細い髪

よく髪が細いとハゲやすいって聞きますが、それは本当なのでしょうか?

「髪がかなり細いけど将来ハゲるのかな?」
「昔は今よりももっと太かった気がするけど・・・?」

など、色々髪の細さについて気にしている方は多いようです。

実際周りを見ても、フサフサの人は髪の毛自体もかなり太いように感じますが、ハゲてない人でもわりと髪が細い人もいます。

そこで、髪が細い人の事を色々調べると以下の方がいるようです。

「生まれつき髪が細い人」
「もともとは太かったけど、だんだん細くなってきた」

これらの違いで薄毛になる人とならない人が変わるのでしょうか?

今回は、細い髪の原因や髪の太くする方法などについて紹介したいと思います!

髪が細い人はやっぱり必ずハゲるの?そのウワサの真相は!?

結論から言って、髪が細いからと言って必ず薄毛になる訳ではありません。

髪の細さは両親からの遺伝で決まるものなので、生まれつき髪の太い方も細い方もいます。

なので、髪が細い事自体は薄毛の直接的な原因になる訳では無いのです。

ただ、髪が細いとコシが出にくいのでどうしても全体的にペタッとした感じになってしまいます。

いわゆるサラサラヘアーと言った感じでしょうか。

 

芸能人で言うと、雨上がり決死隊の蛍原さんやバナナマンの日村さんのような髪ですね。

また、髪が細いと地肌が透けやすいので、比較的短髪の方だと光の加減などでハゲてるように見えてしまう事があるかも知れません。

なので、生まれつき髪が細い方は、とりわけそれが原因で薄毛になると言う事はありませんので安心して下さい。

ただ、もともとは太い髪質だったのに、だんだん細くコシのない髪質に変化して来た方は要注意です。

 

それは明らかに体質では無く、生活習慣による変化なのでそこから薄毛に発展する可能性は十分考えられます。

と言うより、薄毛で悩むほとんどの方はこういった生活習慣の乱れやAGAなどの男性ホルモンによる薄毛です。

 

なので、髪が細いと必ずハゲる訳では無く、太かった髪がだんだん細くなって来たらハゲる可能性があると言う事になります。

出来れば弱った細い髪を太くしたい!そんな方法はあるの?

もともと髪の細い方はすでに遺伝で髪の太さが決まっているので、それ以上太くするという事は不可能でしょう。

しかし、もともと髪が太いのに細くなった方は生活習慣の改善などで、再び元の太さへ戻す事は理論上可能です。

 

そして、その方法はとにかく髪が細くなる原因になる事は全て止めて、逆に髪に良いとされる事をひたすら続ける事です。

まず、髪に悪いと言われる生活習慣は以下の通りです。

  • 夜更かしでの睡眠不足
  • 運動不足
  • 食生活の乱れ
  • ストレス

夜更かしでの睡眠不足

髪の毛は通常夜に寝てる時、副交感神経系の作用で発育すると言われています。

その時間帯は22:00~2:00が一番活発になると言われているので、この時間帯に眠らずに起きている方はヘアサイクルが乱れる可能性が高いです。

ヘアサイクルが乱れると、抜け毛が増えると言われているので薄毛の原因になります。

運動不足

運動不足も薄毛になる原因と言われています。

例えば肥満で中性脂肪が多い方などは、血液のドロドロ化で血流が悪くなるので、心臓から一番遠い頭皮の毛細血管までちゃんと栄養が行きにくい状態になり、抜け毛に繋がります。

しかし、有酸素運動などで血流を良くすると頭皮の毛細血管の血流も良くなり、抜け毛予防効果があります。

発毛剤や育毛剤も結局は頭皮の血行を良くする成分なので、いかに頭皮の血行を良くする事が大事かが分かると思います。

食生活の乱れ

髪も結局栄養があって育つので、食生活が乱れると当然髪にも影響が出てきます。

まず、油ものやインスタント食品などの添加物の多い食材は、体の老化を早めるので薄毛につながります。

また、アルコールもAGAを引き起こす「ジヒドロテストステロン」と言う男性ホルモンを増加させると言われているので、あまり飲みすぎると薄毛を早める原因になります。

ストレス

生活習慣の乱れが原因で薄毛になる一番多いパターンが、ストレスだと言われています。

ストレスを受けると血管が収縮してしまうので、当然頭皮の毛細血管などはすぐに血行不良となり、栄養不足で髪がどんどん弱っていきます。

なので、それがずっと続くと髪に養分が行かないので当然髪は抜けて行き、さらに新しく生えるにも血行不良で養分が送れない為生えません。

 

このように、生活習慣の乱れが原因で薄毛になっている場合は、これらの髪が生えない要素を改善する事により、かなり髪は復活すると思います。

また、髪も養分で成長するので、なるべく髪の成長を助ける養分を含む食事を摂る事が大切です。

髪に良いとされる主な食べ物は以下の通りです。

  • 大豆製品→ 髪の元となるタンパク質が豊富
  • 卵→    髪の元となるタンパク質が豊富
  • ナッツ類→ 髪の合成や頭皮の環境と整えるミネラルが豊富
  • 牡蠣→   髪を合成するケラチンの働きを助ける亜鉛が豊富
  • 緑黄色野菜→髪の健康を維持するビタミンが豊富
  • 乳製品→  髪の成長に欠かせないカルシウムが豊富

 

この中では特に大豆製品や卵は、髪の原料とも言えるタンパク質が豊富なので、是非積極的に毎日摂る事をおすすめします。

これらの食事と、睡眠不足、運動不足、ストレスを解消する正しい生活習慣を続ける事で、細く弱った髪は再び太く強い髪へと戻る可能性は高いと思います。

えっ!シャンプーで髪が細くなる!?あなたのは大丈夫?

正しい生活習慣で髪を維持するのはもちろんですが、そういう正しい生活をしていてもそれ以外の要素で髪が細くなる場合もあります。

例えば毎日使っているシャンプーですが、このシャンプーの成分が原因で髪にダメージが与えられているかも知れないってしってましたか?

 

恐らく何となく聞いた事はあるけど、詳しくは知らないと言う方が多いかも知れませんね。

シャンプーの洗浄成分は大きく分けると石油系の界面活性剤と、天然系の界面活性剤の2つに分かれます。

それぞれの特徴は以下の通りです。

石油系の界面活性剤
価格が安く非常に洗浄力に優れています。
しかし、一部の界面活性剤はタンパク質を変容させる性質があり、シャンプーに使用するにはキツすぎると言われています。

 

天然系の界面活性剤
天然界面活性剤は、人体に害になるような洗浄成分は一切含まれていませんが、石油系の界面活性剤に比べると洗浄力が弱い事と価格が高いのが特徴です。

 

このように、天然の界面活性剤が使用されているシャンプーは頭皮や髪に害はありませんが、石油系の界面活性剤はタンパク質を変容させる性質があるので、髪や頭皮には良く無いと言われています。

また、石油系の合成界面活性剤は価格が安い事から、スーパーなどで売っている300円~500円くらいの安価なシャンプーにはほとんど使用されているので注意が必要です。

特に以下の成分が入っているのは要注意です。

ラウリル硫酸Na
ラウレス硫酸Na
ポリオキシエチレンアルキルエーテル硫酸塩
ポリオキシエチレンアルキルエーテル硫酸アンモニウム液
ポリオキシエチレンラウリルエーテル硫酸アンモニウム
ジステアリン酸エチレングリコール

これらは石油系の合成界面活性剤なので、頭皮や髪のタンパク質を変容させる性質があります。

髪もタンパク質で出来ているので、こういったタンパク質を変容させる成分の入ったシャンプーを毎日使っていると当然、その成分が原因で髪が細くなる事も十分考えられます。

今お使いのシャンプーは大丈夫ですか?

もし、裏に上記の成分が書かれていたら、それで髪を痛めている可能性が高いので注意して下さい。

 

そして、生活習慣も乱れてないし運動もしていて食事のバランスもいいのに、抜け毛が多かったり髪が傷んだりする場合は、やはりシャンプーが原因の一つかも知れませんので、一度ちゃんと考えてみてはいかがでしょうか。

髪や頭皮に一切ダメージ無し!業界一番人気の育毛シャンプーとは?

では、髪や頭皮に一切ダメージが無いシャンプーとはどんな物なのでしょうか?

例えば、育毛業界で今一番売れている育毛シャンプーはチャップアップシャンプーです。

チャップアップシャンプーは主に以下のような特徴があります。

  • 5種類のアミノ酸系洗浄成分のみで実現した絶妙な配合
  • 頭皮に優しい弱酸性
  • 頭皮への負担を減らすノンシリコン
  • ハリ、コシを与えボリュームアップ
  • オーガニックエキス10種配合
  • 無添加オーガニックスカルプシャンプー

 

そして、チャップアップシャンプーを使うと、

  • 「頭皮や髪に悪い成分が一切無いと分かっているので、とにかく安心して洗える」
  • 「オーガニックエキスの影響で、外からも髪が健康になり抜け毛も減る」
  • 「髪が健康になるとハリやコシが出るので、ボリュームがアップする」

と言うようなメリットがあります。

ただ、天然系の界面活性剤は石油系のような強力な洗浄力が無いので、普段安いシャンプーで泡をモコモコ立てて洗っていた方は物足りなさを感じるかも知れません。

また、価格もスーパーに売っている安いシャンプーに比べると、3,000円以上はするので約10倍くらい高いです。

なので、「そこまでシャンプーにお金をかける気は無い」と言う方は無理して買う必要は無いと思います。

しかし、

  • 「とにかく今の異常な抜け毛を何とか止めたい」
  • 「業界ナンバーワン!と言われる育毛シャンプーがどんな物か試してみたい」
  • 「石油系では無く、とにかく天然系の安全なシャンプーを使いたい」

 

と言う方は、チャップアップシャンプーを使ってみる価値はあると思うので、公式サイトでさらに詳しい口コミなどを見てみて下さい。

公式サイト⇒チャップアップシャンプーの詳細を見るならこちら!

モンドセレクション金賞受賞 CUシャンプー

薄毛対策は早めにしないと手遅れに!

薄毛対策をする方は、薄毛が進行してから慌ててする方がほとんどだと思います。

しかし、育毛剤や育毛シャンプーには「発毛成分」は含まれていないので、完全に髪が抜けきった頭皮にはほとんど効果がありません。

なので、相当薄毛が進んでからでは手遅れとなります。

 

育毛剤や育毛シャンプーを使って効果があるのは、まだ髪がある状態の方です。

なので、少し薄くなってきたと感じた方は迷わずにすぐに育毛対策をすれば、まだ間に合います!

ぐずぐずして迷っていると、あっという間に薄毛が進行してもう手遅れになっている場合がほとんどです。

あと少し早く対処していたら全然状況が違ったのに・・・・なんて事にならない為にも、出来る限り早めの対策をおすすめします。

また、今回紹介したように睡眠、運動、食生活、ストレスをちゃんとコントロールして、さらに頭皮や髪に良い育毛シャンプーを使う事で、かなりの薄毛対策は可能だと思います。

特に、髪が生える土台である頭皮の健康を保つ事は、育毛や発毛に関しても不可欠です。

 

実際、AGAの治療でも頭皮の健康さえ良ければ対策次第で髪が生えてる方も多いですし、逆に頭皮が死んでしまっていてはどんな治療をしても髪は生えてきません。

だからこそ、頭皮の健康を損なうような成分が入った安いシャンプーはなるべく避けるべきだと思います。

そういう観点から見て、天然系の成分だけで作られたチャップアップシャンプーはかなりおすすめです。

チャップアップシャンプーで頭皮の健康を維持すると、

  • 「髪が復活して色んな髪型が楽しめるようになり、異性との交流も増える」
  • 「髪が増えると奥さんや彼女も嬉しそうな感じになり会話が弾む」

などのメリットがあります!

もし本気で薄毛対策をされるなら、なるべく早めに対策される事をおすすめします!

チャップアップシャンプーの詳細を見てみる

こちらの記事読んでくれた方におすすめの記事!

ヘアリプロシャンプー
ヘアリプロ薬用シャンプーは、ヘアケアで有名なアデランスがその知識をフルに活かして作った育毛シャンプーです。 「アデランスが出してる育毛シャ...
チャップアップシャンプー
薄毛対策をするなら、まずは髪の土台である頭皮のケアをしっかりしない事には話になりません! そんな中、「チャップアップシャンプー」と言う、頭...
アルガンK2シャンプー
「最近抜け毛が増えてきて対策しないとヤバイな」 「排水口の髪の毛ってこんなに早く溜まってたっけ?」 「最近、髪にハリやコシが無く随分...

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

断食・ダイエット

断食でハゲが改善!ダイエットは薄毛になる!?その違いとは?

逆立ちで薄毛を治す人

頭頂部の薄毛改善に逆立ちは本当に効果ある?そのメリットとデメリットとは?

有酸素運動

有酸素運動が薄毛に改善効果がある理由とは?筋トレは逆にハゲるって本当?

キューティクル・パサパサ

髪がパサパサだとなぜ薄毛になるの?その理由とおすすめの改善策とは?

抜け毛と薄毛に効く食べ物

抜け毛や薄毛の原因になる髪に悪い食べ物一覧!一番改善効果のある食べ物って何?

ヘアカラー

ヘアカラーとハゲの関係は?薄毛が髪を染めるメリットとデメリットとは?